国立でおすすめのスポーツジム・フィットネスをご紹介!口コミで評判の高いジムを徹底比較しました。

もっと早く知りたかった!水泳の嬉しい5つの健康効果!

公開日:2021/02/01

水泳には陸上競技にはない特徴が多く存在します。陸上でできない動きが水中ならできたり、水圧や浮力によってさまざまな効果を得られたりするのです。そのため、運動は苦手でも水泳に興味をもっている人もいるでしょう。今回の記事では水泳の効果を5つにわけて紹介します。陸上競技にはない水泳ならではのメリットを活かした運動を解説しましょう。

有酸素運動によって脂肪が燃焼される

水泳は全身を使った有酸素運動なので、脂肪が燃焼しやすいスポーツといえるでしょう。ランニングやジョギングとは異なり、脚の筋肉や背中の筋肉などの大きい筋肉を使うため、心肺機能や代謝の向上にもつながります

水泳が得意な方は、バタフライが最もカロリー消費の激しい種目といわれているので取り入れてみてください。水泳初心者は、水中歩行から始めるとよいでしょう。その際、腕を大きく振り背中の筋肉を意識することと、脚の筋肉に意識を向けることが大切です。

筋肉がつくことでも脂肪が燃焼される

日常で使わなかったカロリーが蓄積することで、人の体はそのカロリーを脂肪に変えて蓄えてしまいます。痩せる・脂肪を落とすことが目的であれば、単純に「摂取カロリー<消費カロリー」を実現すればよいのです。水泳は有酸素運動でカロリーを消費できることに加え、筋肉がつくので基礎代謝をあげる効果が見込めます。水泳では、引き締まったように見える持久性に富んだ遅筋がつくので、女性の方のくびれや美しいボディラインをつくることもできるでしょう。

水圧によってむくみが解消される

女性の中には、加圧タイプのストッキングを寝るときに履いている方はいないでしょうか?ストッキングで圧をかけリンパ腺を刺激するように、水泳でも水圧によりストッキング同等の効果を得られるのです。また水圧は、ふくらはぎや足先に溜まる老廃物などの排出を促すので、デスクワークや立ち仕事をしている方は取り入れてみてください。水圧は下に行けば行くほど強くなりますので、種目は水中歩行がよいでしょう。

息継ぎが必要なので、心肺機能が高まる

水泳が心肺機能向上に優れているのは、呼吸に制限が加わるという点です。息を吸ったり吐いたりするのが自由にできない状態では、無呼吸で活動することが多くなります。心肺機能は息を止める動作を長くすることでも鍛えられ、一度で吸い込む息の量が増えることでも向上するとされています。さらに心肺機能を高めたいのであれば、「全力で泳ぐ→20秒休憩→全力で泳ぐ→20秒休憩」のようなインターバルトレーニングや、息継ぎの回数を徐々に減らしていくトレーニングを行うとより効果を感じられるでしょう。

ストレスが軽減する

水泳に限らず「運動」はストレスの改善や、うつ症状の緩和に大きく影響するとされています。運動習慣のある方は疲労感を感じにくくなり、ストレス耐性もつくため続ければ続けるほどよい影響をもたらすといわれているのです。また、ストレス軽減の効果も実感できるのではないでしょうか。

水泳は運動習慣をつけやすい!

運動習慣があるとストレスが軽減するといわれているので、習慣にしたいと考えている人もいるでしょう。水泳はその点に関しても優れたスポーツです。水泳は「新しい泳ぎ方ができた!」「違うフォームで○○メートル泳げるようになった」などの達成感や、スポーツとしての楽しさを感じられるといわれています。小さな成功体験は物事を習慣化する上で重要なことなので、達成感や目標をメートルという数字や、フォームで確認できるのは大きなメリットでしょう。

浮力でもリラックス効果が得られる

水中には浮力があるため、水に浮くことができます。体の力を抜くことでリラックス効果が期待できるのです。最初は怖くて浮くことができないかもしれませんが、力を抜く感覚を覚えれば呼吸が深くなるので気持ちよくなってきますよ。

睡眠の質が高まる

水泳やプールに行った後に、全身に疲労を感じた経験はありませんか?これは水温が関係しているといわれています。水泳を行う水の中は外気温より低いことが多く、体温が低下していきます。「激しいトレーニングを行っているから相殺されるのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、体の中心部分の体温は運動前より下がるのが一般的です。

海やプールで少し泳いだ程度では、下がるのは明らかでしょう。下がった体温を戻そうとして、「ホメオスタシス」という人間の機能が働くのですが、これが体内のエネルギーを大量に消費する原因となっています。疲労感と眠気によって、布団に入ってから寝るまでのスピードが速くなるので、レム睡眠に到達する時間が短くなります。結果睡眠の質が高くなるのです。

 

今回は水泳の5つの効果を紹介しました。水泳にはさまざまなメリットがありますので、まずは水中歩行など負荷の軽いものから試してみてください。運動習慣をつけたほうが、年齢を重ねてからも生き生きと生活できるでしょう。ぜひ水泳にトライしてみてください!

【国立】人気スポーツジム・フィットネスジム比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名スポーツクラブ&スパ
ルネサンス 国立24
クニタチスポーツガーデンゴールドジム国立東京FASTGYM国立富士見台エニタイムフィットネス国立
特徴国立駅から徒歩3分!マシンもお風呂も充実の施設
初めてでも1人でも気軽に参加できるプログラムが充実
無料トレーニングサポートしてくれるから初心者も安心
在籍条件なしだから、初心者でも安心して入会できる
わかりやすい料金設定で24時間いつでも利用可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索